世界にその名を轟かす「美食の街」
 
スペイン北部からフランスにまたがる
バスク州、サンセバスティアン。

小さなこの街に沢山の星付きレストラン、
もの凄い数のバルがあり、
それぞれ自慢の一品を掲げて
今日も街を盛り上げています。

この街のバルで出会ったチーズケーキ。
それはそのバルの自慢の一品で、
世界中から集う人々を魅了していました。


スペイン料理の魅力、日常的に顔なじみが集まる現地の雰囲気を伝えたい思いで、
2011年に大阪、西田辺にPiEDRAをオープンさせました。

何度も現地に出向き、研修を重ね、食べて飲んで(時にはお腹がはち切れそうなほど)
スペイン料理、文化を持ち帰り、伝えてきました。

そんな中出会ったサンセバスティアンのチーズケーキ。

気候や食材などの違いから、全く同じものをつくることはできないけれど、
大阪で“あの”チーズケーキを美味しさを届けたいと思い、
試作を重ね、PiEDRAチーズケーキが産まれました。

“あの”チーズケーキをただ再現するのでなく、
“あの”チーズケーキのように、
 大人から子供まで、どんな地域の人にも。
スペインのワインを片手に、カフェコンレチェと一緒に。
みんなの日常に、特別な日に、
“この”チーズケーキがありますように。
なによりも大阪の皆さんに愛されるチーズケーキを。